表紙に戻る 次の話

[←/J] 次のページ   [→/K] 前のページ   [L] 次の話   [H] 前の話
[N] 表示切替   [O] コメントページ  

日高トレーナー

 
 
フライ級
 
チ普通
 
名前日高
性格
 
人と違う事を目指すタイプ
得意パンチ
 
に隠した強打
主な防御方法
 
常に左右に移動
好きなボクサ
 
柳光和博
ボクサ
シンガ
右構えの変幻自在スタイルから主導権を握る
少年院出身でやくざになるとばかり思われていた
戦績
×
プロテスト合格
これで俺も晴れてプロボクサ
地元一体じ
札付きの悪として有名だ
たけど
ボクシ
ングとであ
て俺はかわ
見てろよじじい
あんたが拾
てくれた悪がきは立派に
成長した事を見せてやるからな
デビ
一瞬の隙を狙
て俺は踏み込んだが相
手のほうが早か
とは言えこの程度でへこたれる俺
ではない
すぐさまラ
をかけて得意技の隠した強打を命中さ
せる
けどあの野郎不利だと思
たのか頭突きをかまし
てきやが
偶然なんかじ
ねえ
その頭突きの所為でカ
トしてしま
最終ラウンド
でボコボコにしてや
たが判定はドロ
悔しいがとりあえずは無敗だ
才能はあるんだ
序盤試合を有利に進めて
そのまま判定勝利
小差だ
たが
朝霧の中毎日走
甲斐があ
たぜ
回戦に昇級
とある大学の合宿所で強化キ
ンプ
をして試合に臨む
ゴングが鳴り響くと同時に右ストレ
トをかますと相手の顎に直撃
大の字にな
て寝転びやが
楽勝だな
試合会場に向う途中暴れまわるチンピラを発見
にもあんな時代があ
たんだな
絡まれた訳でもない
無視して会場に急ぐ
中盤ボデ
クが命中し
相手の顔が苦しそうに歪む
そのままペ
スを握
た俺は終盤駄目押しのボデ
クを決める
残念ながら中差判定勝利という結果にな
たが
日本ラ
ンク入り決定
なんだ
大した事無いな
今日じじいとミ
トうちをする予定だ
たが体調が
悪いのか中止に成
ちま
じじいのミ
トうち
なんぞなくても勝
てやるさ
試合
 
もちろん勝
たよ
で得意技のラ
隠した強打が命中してそのまま大差判定勝
東洋ランク
入りも決定にもな
たぜ
映画に影響されて生卵を飲んだらどうにも腹の調子
が悪い
そのおかげで試合も途中でカ
トしちまうし
そのままコ
に追い込まれてボデ
に思い
きりフ
クをかまされちま
お陰で全部戻して腹の調子は治
たが
負けただけなのにじじいの野郎
引退しろだなんて
ほざきやがる
俺はまだ恩返したりね
ぞ馬鹿野郎
日本ランクでやり直し
とりあえずア
プライトに
スタイルを変えてみる
スタイルを変えたのが原因とは
言わないが
負け
残念だが
とりあえずこれで俺のボクサ
としてのゴ
ングは終りを告げちま
たわけだ
じじいに世界のベルトをプレゼントしてやりたが
たけ
くそ
引退数年後何をしてるかだ
 
技術重視のトレ
として活躍してるよ
それなりに平凡な毎日は
過ごしてるさ
 
どこで教えてるんだ
 
んなもん決ま
んだろ
じじいんとこだよ
 
 
ミドル級
 
チ長い
 
名前鴻巣
性格
 
気持ちで戦うタイプ
得意パンチ
 
遠距離からのジ
主な防御方法
 
後半顎が上がる癖がある
好きなボクサ
 
辰吉丈一郎
浪速のジ
右構えのデストロイスタイルからカウンタ
を狙う
発達した筋肉が特徴的
筋トレが趣味らしい
戦績
×
筋肉隆
で体重はミドル級身長
という凄
い奴がジムを訪れた
じじいの奴俺が指導しろだとよ
冗談きついぜ
俺はフライ級だ
たんだ
やれと言
われたからには世界王座目指して頑張るが
プロテストは無事合格
ただ少し気が弱いところが
あるのがたまに傷だな
なんつ
か臆病と言うか
痛がりやなのかもしれん
デビ
戦は俺が懸念していた通りあまり前に出れ
ないでいて攻めきれずに終わ
結果はドロ
相手があまり優秀でなか
たから良いも
ののこれは致命的だ
しかし俺と同じドロ
とは少し運
命的なものを感じる
前半やや有利に進んで主導権を握ろうとした時偶然
かそれとも狙
ていたのかカウンタ
が決ま
てしまう
ぱりその後は殻に篭
た亀のようにガ
ドしてば
かり
結果は中差判定負けと無残だ
次勝たなけれ
ばやばい
メンタル面を徹底的に鍛えなければ
試合に少し遅れてきやが
理由を聞くと暴れて
いたチンピラどもを成敗しただと
 
馬鹿にしてんのか
結果は予想した通り強打を一撃貰
てしまう
しかも其
の後カ
トもしてしまい小差で敗北
協会から引退勧告
を受けてしま
今回は俺の指導能力が不甲斐ないばかりに辛い思い
をさせてしま
もしも次ぎに誰かとやるならこんな
事は無いようにしていきたい
ちなみにこいつは風の噂でど
かのジムでトレ
たらしい
負けられないな
 
 
フライ級
 
チ普通
 
名前
三谷
性格
 
チに興味津
なタイプ
得意パンチ
 
プなワンツ
主な防御方法
 
たときには兎に角ダ
キング
好きなボクサ
 
浅川誠二
神戸のヒ
右構えのア
プライトスタイルから左右にステ
プする
おやじ
ぽい駄洒落が印象的
戦績
×
どうにもおやじ臭い奴が現れた
ただ身長は低めだ
し体重も軽い
顔も優男風味だ
とりあえず指導をする
前回のような事は回避しな
ければいけない
プロテストはなんなくクリア
デビ
戦直前の控
え室では隠しているようだが緊張しているのがありあり
とわか
たく
足震えてんじ
頭を一発叩いておい
お前なら勝てるさ
デビ
戦いい角度のカウンタ
を貰
て腰砕けに
なるがダウンは断固拒否した
あいかわらず気合だけは
ある奴だ
其の後いいストレ
トを相手に繰り出したが結果は小差
判定負け
きついな
なんとしてでも勝たせて
やりたいところだ
ボクシングにかけているらしく女も作らずに毎日練
習に明け暮れている
試合の結果はドロ
とりあえずは回避
ラスト危なか
たがゴングに助けら
れた
次は絶対に勝たせてやる
強化合宿を終えて次の試合に臨む
できることはや
後は祈るだけだ
途中強打を浴びたがすぐさま反撃
ボデ
に一発くらわ
せ相手がひるむ
そのまま試合は終わ
結果は小差
判定勝
なんとか勝利した
ああくそ
顔をくし
くし
に歪
ませやが
俺の視界もなんだかぼやけちま
てる
どうやら強打者に憧れているらしい
とは言
ても
俺たちみたいな軽い奴はそんなものはそうそううてない
地味だが堅実なテクニ
クと連打がものを言う世界だ
今日の試合はひどか
強打を次
と浴びてふら
ふらになりながらもず
と耐えていた
けれど
目ほとんど無防備な状態でフ
クが直撃
のまま大の字にな
て動かなくな
ちま
途切れる意識の中であいつは
まだボクシングがやりた
とうわ言のように呟いていたがじじいが引退を決断
した
あいつは引退しても昔と変わらない笑顔を俺に向け
てきた
とても申し訳なくな
てつい大声で泣いちま
ともねえ
あいつは今俺と同じ
じじいのジムでト
をや
ている
一緒に飲みに出かけるくらい仲
はいい
いつしか二人で世界ランクのボクサ
を育てたいもんだ
 
 
ルタ
 
チ長い
 
名前
栗源
性格
 
人と違うことを目指すタイプ
得意パンチ
 
強烈なボデ
攻撃
主な防御方法
 
トワ
クで距離を調節
好きなボクサ
 
柳光和博
ボクサ
シンガ
半身で右構えの変幻自在スタイルから堅実な防御を見せ
女性と離せないのが特徴的
戦績
×
今回の奴は三谷が指導することにな
けれど共
同作業で俺も参加する
とはい
ても俺はあくまでサポ
トだ
三谷もはりき
てるようなので俺も頑張りたい
こいつ
は俺なんざよりず
と才能があるからな
プロテストはなんなくクリア
聞くと色んなスポ
ツをしてきてが今までどれも簡単にプロにな
たそうだ
ボクシングはそう簡単にはいかないさ
デビ
に強烈なボデ
攻撃が炸裂
に相手が怒涛の攻撃を仕掛けてくるがなんとか凌ぎきる
どうやら
目のボデ
がかなり利いているらしく一か
八かで勝負に出たようだ
その後は勢いなくし小差
判定勝
すげえ
もしかしたら世界ランクも
そうそう
うまくはいかないか
格上選手から挑戦がきた
テクニ
ク云
は後回し
で豊富なスタミナが武器のボクサ
ただ防御は大し
たことはないし顎も上が
てる
どうなるか
なんと結果はドロ
まさかの健闘ぶりに驚きが隠せな
こいつが強いのか三谷がうまいのか
ちも
だな
また格上の選手と試合が組まれる
どうやら期待の
新人を潰したくてし
うがないみたいだ
目から強打を浴びさせて
目には連打でダウンを
奪う
結果は大差判定勝という大勝利を収めた
まさか
もしかしたら本当にや
てくれるかもしれない
密かな期待を胸に抱く
回戦に昇格し
新人王を決めるト
ナメントにも
参加
しかし本戦の二回戦で惜しくもやぶれてしま
でも大健闘だ
三谷も最近は機嫌がいい
俺までな
んだか嬉しくな
てきた
次の対戦相手は強打とテクニ
クが武器の選手
だしスタミナ不足が弱点なのでそこをついていけば問題
ないだろう
序盤から終始主導権を握り中差判定勝
ついに日本ラン
ク入りを果たした
なんだかあ
という間すぎる
天才
て奴か
ただ俺の経験から言わせて貰うと日本ランクからは
とレベルが高くなる
くじけないと言いが
やはり予想していたとおりだ
主導権を握られ
なしで終盤相手がカ
トするが小差判定負け
酷く落ち込んでいるよう様子だ
たので声をかけようと
すると対戦相手が控え室にや
てきて少し話した後去
てい
機嫌が直
ているみたいだがどうしたのだろうか
やはり日本ランクの壁は厚い
序盤から強打を浴び
てどんどん追い詰められる
目に必殺ストレ
トがもろにあたり
負け
その
まま担架で病院へと送られた
結果医師の診断で過酷なスポ
ツはできないということ
でボクシング引退を余儀なくされた
と見えた希望
の光は断ち切られてしま
どこかのジムでトレ
として第二の人生を送
ているらしい
しかしどうにも俺と関わる奴ら全員トレ
になるな
気のせいだろうか
今日は反省会も兼ねて三谷とのみに
行く事にな
経営の方も大変らしくじじいはジムを畳もうか悩んでい
るらしい
やばいな

表紙に戻る 次の話

 犬畜生 先生に励ましのお便りを送ろう!!