前の話 表紙に戻る 次の話

[←/J] 次のページ   [→/K] 前のページ   [L] 次の話   [H] 前の話
[N] 表示切替   [O] コメントページ  

ご注文はベンガルタイガーだっけ?

 
綺麗
かわいい街
 
印度
 
華麗
いんど
 
かれい
は近代ヨ
パの雰
囲気を漂わせる
モダニズムに溢れた町並みの中で呟い
 
入学と同時にこの平和な街に引
越してきた彼女
 
そこら中にアライグマが我が物顔で闊歩しているここ
はラク
ンシテ
 
下宿先を探すのが目的のはずが
まるでプレステのゲ
ムにでも出てきそうな情緒ある風景を楽しんでいると
つい寄り道をしたくな
てしまう
 
先程も一匹ボロ雑巾のようにしてきたところだ
 
ここなら楽しく暮らせそう
 
見方をよくわか
てない地図を見ながら
ちへふ
らふら
ちへふらふらと流されるように歩いて行く
 
ちでい
 
煉瓦造りの橋を渡
てしばし進むと
一つの小さな吊
り看板が目に入
 
猫がコ
プを覗き込むデザインの下には
 
 
 
の文字
 
これは
猫カフ
 
何を隠そう可愛いものと金目のものには目がない華麗
 
自分の欲望を満たすためなら相手が嫌がろうと知
ことではない
 
これまでに幾多の小動物をストレスで半殺し
生易し
い表現
にしてきた彼女にと
てそこはまさしく餌場だ
 
入るしかないでし
 
目を輝かせながら扉に手をかける
入り口のベルがガ
ランと来客を告げた
 
ねこ
ねこ
うみ
そを
 
心ぴ
んぴ
んもとい心に
んに
んさせながら狩人
の瞳で猫科小動物を探す
 
猫はどこだ
 
撫でてやる
てやる
頬ずりしてやる
頭を丸呑
みしてやる
それに飽きたらず◯◯してやる
挙句の果
てには
×
×
てしてやる
 
摩擦熱で火が出るほどに愛でられる権利を貴様らにく
れてやる
 
だがそこに待
ていたのは猫ではなか
 
燃えるような赤毛の小柄な少女
彼女が跨
てい
全長
半の猫科大型肉食獣が
牙を剥き出しにし
て彼女を迎え入れた
 
ねこがいない
 
まるで虎のような猛獣の眼光をその身に浴びて
震え
ながらもそれだけ言うのが精一杯だ
 
まるでと言うか
虎だ
 
ベンガルトラだ
 
オオオオオオオオオオオ
 
 
何だこの客
 
 
 
 
だべご
 
 
 
 
ン注
 
 
 
 
けガ文
 
 
 
 
ルは
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ひと目で
虎だと見抜いたよ
 
 
 
これですか
 
これはサガ
トです
一応虎です
 
見り
わかるよ
 
何で喫茶店に虎がいるの
 
実はこの子は臆病な自尊心と尊大な羞恥心によ
ベンガルタイガ
と化してしま
た私のおじいち
んな
んです
 
山月記かよ
 
冗談です
ご注文は
 
 
猫はいないの
 
いません
 
表の看板は
 
トハウス
て書いてあ
ない
 
ああ
あれまだ外してませんでした
三日前ま
ではそうでしたよ
今は別の店です
 
別の店
 
プロレス喫茶
タイガ
です
 
私帰る
 
ガシ
 
発生
の掴みモ
ンで少女は華麗の肩を掴んだ
 
その指の力はとても中学生の少女とは思えない
まる
で鷲に捕ま
た気分だ
 
まあまあまあまあ
久しぶりのお客さんです
ただ
では返しませんよ
ねえサガ
 
アイグー
 
 
腹話術です
トハウスの店長みたいになりた
くなか
たら何か注文して下さい
 
トハウスの店長はどうな
たの
 
赤毛の少女はちらりとサガ
トの方を見や
 
そして
無言を貫く
 
ねえ
 
再び僅かにサガ
トに視線を投げる少女
 
サガ
トはげふりと喉を鳴らしてそれに応じる
 
 
 
 
ください
 
華麗に
ここを出る勇気は無か
 
入りました
 
アパカッ
 
は普通に美味しい
 
当然です
ウチは豆の一粒一粒から店の雰囲気にま
で全てこだわりを持
た喫茶店なのですから
 
言われてみれば確かに
クに統一感のある内装は
客に安堵とやすらぎをもたらすだろう
 
アイグー
 
この威圧感だけで人を殺せそうなベンガルタイガ
えいなければ
 
虎を喫茶店に配置するメリ
トはあるの
 
もふもふしてて可愛いと思
たのですが
巷でも
触れる
て大人気じ
ないですか
 
子供はね
 
小さいからね
 
可愛いけどね
 
獣はね
 
恐怖心しかないね
 
大丈夫です
サガ
トは大人しいし
よく訓練され
てるから人に襲いかかることはないんですよ
私の指示
さえ無ければ
 
あれば襲うんだね
 
それに夜は虎のマスクを被
た父との有刺鉄線電流
爆発デスマ
チがあるから
ちは大人気なんです
 
もはや喫茶店じ
ない
 
うう
何でこんな事に
私は下宿先を探していただけの子供と動物に好かれ
る人畜無害な女子高生なのに
 
下宿先
 
うん
この近くのはずなんだけど
猫柳さん
てる
 
トハウスの店長ですね
 
 
ところで今この店従業員を募集してるんですよ
なら住み込みで働けます
 
そうなんだ
あ私生徒会行くね
 
ガシ
 
発生
の掴みモ
ンで少女は華麗の肩を掴んだ
 
その指の力はとても中学生の少女とは思えない
まる
で鷲に捕ま
た気分だ
 
ところで今この店従業員を募集してるんですよ
なら住み込みで働けます
 
そうなんだ
あ私生徒会行くね
 
ガシ
 
発生
の掴みモ
ンで少女は華麗の肩を掴んだ
 
その指の力はとても中学生の少女とは思えない
まる
で鷲に捕ま
た気分だ
 
ところで今この店従業員を募集してるんですよ
なら住み込みで働けます
 
そうなんだ
あ私生徒会行くね
 
ガシ
 
発生
の掴みモ
ンで少女は華麗の肩を掴んだ
 
その指の力はとても中学生の少女とは思えない
まる
で鷲に捕ま
た気分だ
 
 
 
ところで
この店
従業員を
募集
してる
です
 
わか
たよ
 
働けばいいんでし
働けば
 
賢い選択です
ねえサガ
 
アパカッ
 
私は太場
 
数子
たば
 
すうこ
この店のマスタ
の孫です
 
私は印度
 
華麗
いんど
 
かれい
だよ
よろしく
数子ち
お姉ち
て呼んでもいいよ
 
わかりました
華麗
 
呼び捨て
 
あなたの他にもう一人バイトの人がいます
その人
も紹介しないと
 
奇特な人もいるもんだね
どんな人
 
実際に会
てみた方が早いと思います
とりあえず
制服に
 
バタ
 
数子
 
斜向かいの甘鼠庵に客が取られているぞ
 
 
今言
たバイトの黒琥
 
くろこ
 
さん
です
関節技の達人ですが尺の都合上設定は生かされま
せん
 
露骨に巻きに入
 
ちなみに甘鼠庵では卸
 
山葵
おろし
 
わさび
フランスでは楽有
 
杏優
らあ
 
あゆ
さんが働いていますがニコ動では
話しか配信されてな
いので残念ながら出てきません
 
円盤買おうよ
 
そしてツ
フランスは
もはや喫茶店も動物も関係ないよ
 
何をごち
ごち
ている
 
カチコミに行くぞ
 
あの二店を潰せば客足は全てこちらに向くはずだ
 
来ないよ
 
虎が居る限り
 
タイガーバズーカジャア
 
それサガ
トじ
ないよ
 
デビルイヤ
地獄耳
 
誰だよ
 
父さんです
 
タイガ
マスクじ
のかよ
 
よし揃
たな野郎ども
 
行くぞ
 
ウオオオオオオオオオオオ
あれは誰だ
 
誰だ
 
誰だ
 
あれはデビル
 
デビルマン
 
デビルマン
 
裏切り者の
 
名を受けて
 
すべてを捨てて
 
たたかう男
 
デビルアロ
 
超音波
 
デビルイヤ
 
地獄耳
 
デビルウ
ングは
 
空をとび
 
デビルビ
ムは
 
熱光線
 
悪魔の力
 
身につけた
 
正義のヒ
 
デビルマン
 
デビルマン
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

前の話 表紙に戻る 次の話

 はまらん 先生に励ましのお便りを送ろう!!