前の話 表紙に戻る 次の話

[←/J] 次のページ   [→/K] 前のページ   [L] 次の話   [H] 前の話
[N] 表示切替   [O] コメントページ  

ep.5 死ぬことに慣れろ (1)

一部屋八畳の安アパ
弐位斗館
その窓際に俺の
ドは置いてある
 
現在時刻は夜一時半
暗な部屋の中
ドに腰
かけて黙祷をしていた
 
少しして
窓を軽く叩くポルタ
ガイストに
待ち構
えていたかのように眼を開ける
行くぞ
ああ
 
窓の外には白き少女
冬羽
ふゆう
が無表情にこ
ちらを睨みつけている
 
我ながら情けない
こんな誘いに乗
てしまうなんて
早くしろ
ああ
 
ようやく
とため息をつくふりをして
深呼吸
をした
 
だが
それも悪くない
死ぬことに慣れろ
 
トから腰を起こすと
その下
ドと床の
ドスペ
スに右手を突
込む
ごそごそとせわ
しく右手をうごかし
獲物
を取り出す
聖刀
百日紅
さるすべり
 
ヤクザが使う必須アイテム
匕首
あいくち
に似
ている純白の木でできた
柄と鞘だけの日本刀
 
俺の住むマンシ
ンの東にある
高山
そのふもとの
白龍神社に奉納されていた宝刀だそうだ
龍神の魂の宿
る刀として祭られていたやつを
冬羽が持ち出し
俺に
渡した

前の話 表紙に戻る 次の話

 白辰 先生に励ましのお便りを送ろう!!